映画監督・光武蔵人のブログ&最新情報

2017-06
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョージ・クッチャー R.I.P.

サンフランシスコ芸術大学時代の恩師にしてアメリカアンダーグラウンド映画界の巨匠、ジョージ・クッチャーが他界した。

ジョージは、荒れた空が大好きで嵐が来る土地に出かけて行ってはビデオを回し、独特の語り口でドキュメンタリーというかビデオ日記のような作品を撮っていた。

なんで天気が好きなの?と聞いた俺にジョージは、「蔵人、映画っていうのは光と影だろ?空模様も光と影が造るドラマなんだ。そして空っていうのは無限に広がる、人類が見ることのできる一番大きなスクリーンなのさ」と教えてくれた。

ジョージには、彼が見るものすべてが映画だった。
そして彼自身が、唯一無二の芸術作品のような人だった。

ジョージ、天国はどんな映画になりますか?
Rest in peace.
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント

ご愁傷様です。ご冥福をお祈りします。

>>「~そして空っていうのは無限に広がる、人類が見ることのできる一番大きなスクリーンなのさ」

良い言葉ですね。私も色んな顔が見える空が好きなんです。でも、こんな的確に表現は出来ませんけどね。(6^_^;) 今度、使わせてください。

NALUさま、コメントありがとうございます。
ぜひ使ってください。
なかなかジョージ・クッチャーの作品は日本で紹介されませんが、もし機会がありましたらぜひ。
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://kurandom.blog79.fc2.com/tb.php/277-df90b445

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。