映画監督・光武蔵人のブログ&最新情報

2017-07
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全米HOUSEブーム!?

大林宣彦監督の大傑作カルト映画「HOUSE ハウス」。
俺はこの映画、小学3年生ぐらいのとき、児童館の夏休み怪談映画上映会っていうので、悪友3人と観に行った思い出がある。人体破壊アリ、ヌードアリで今だったら確実にR-15とかになる映画なんだけど、これを児童館で上映してたんだよね。80年代初頭は。良い時代だったもんだ。

俺と悪友たちは、とてもこの映画が観たかったんで、早く児童館に行って一番前の席に陣取った。
バンバン血は出るわ、オッパイは出るわだったんで、俺は子供心ながらにみんなどんな反応してんだろと気になって振り向いた。
そしたらみんな手で目を覆ったりしてたんだよね。残酷描写も性描写もしっかり観てたは俺だけ。おかげでこんなオトナになっちゃった(笑)

この「HOUSE ハウス」、ちょっと前にアメリカでブルーレイ化されたんだけど、34年の時を越えて密かにブームになってるのかも!?
ブルーレイ化に続いてアメリカでまさかのTシャツ化!
一瀬隆重プロデューサーもブログで紹介されていた。

俺も柳本Pの好意で入手!うれしー!ありがとう!
house.jpg

一瀬さん、おそろです!
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://kurandom.blog79.fc2.com/tb.php/269-354be2a4

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。