映画監督・光武蔵人のブログ&最新情報

2017-10
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

INCEPTION

photo-50.jpg

遅ればせながら、INCEPTIONを見た。
すげー。ただただ、すげー。圧倒的。
2009年、2010年のザ・ベスト・オブ・ハリウッドが集結して作った映画って感じだぞ。

監督のオリジナル脚本(しかも難解)に莫大な製作費を出したワーナーに拍手。
もちろん「ダークナイト」を大、大ヒットさせたノーラン監督だったからそうなったわけだけど、オリジナル企画でここまでの大作が出来たっていうのは、とても勇気づけられる。

実は俺、渡辺謙さんの手下役でオーディションに呼ばれたんだよね。
オチたけど。
2009年のザ・ベスト・オブ・ハリウッドに俺はコボレちゃったのね(涙)
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント

やっとー!!!
私がしつこく「今年はINCEPTIONです」って言った意味がわかっていただけたかしら?
で、なぜノーランがオスカーのbest directorにノミネートすらされていないのか、私には理解できません。
単純に、あれを作るノーランはすごいと思います。

柳本P、コメントありがとう!
たしかに2009のベストはINCEPTIONかもねー。
賞レースからは完全に無視されてるのは納得いかんよね。
「サムライ・アベンジャー/復讐剣盲狼」も「映画秘宝」のベスト&ワースト2009から完全に無視されたんだけど、似たような状況だと言わざるを得ないw

なんと!?

光武監督が「インセプション」のキャスティングに絡んでいたとは・・!!
光武監督の出た「インセプション」が観たかった・・・・(泣)

エクスタミネーターさま
(名前シブすぎです!)

スタジオじゃなくて、でっかい鉄のゲートに守られたプール付きの豪邸に呼ばれてオーディションでした。
俺が読んだ役はYuji Okumotoさんというベテラン日系俳優が演じてましたが、ぜんぜん顔もわからん程度の出番になってました。
とは言ってもクリストファー・ノーラン監督の仕事っぷりは生で見たかったなーと思いますね。
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://kurandom.blog79.fc2.com/tb.php/244-df13fbf3

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。