映画監督・光武蔵人のブログ&最新情報

2017-08
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TSUNAMI

ちょっと前のこと。
らんぷ亭でごはんを食べた。そこに何かのキャンペンーンのチラシが。
Tsunami.jpg
おお!これは2009年の韓国津波パニック映画「ヘウンデ」じゃあないか!
そーか、TSUNAMIというひねりゼロな邦題でやっと公開になるのね!

TSUNAMI=ヘウンデは思い出深い作品。
去年のプチョン国際ファンタスティック映画祭で韓国を訪れたときに、夏の超大作映画としてガンガンテレビで宣伝されてた。
興味を持った俺と柳本プロデューサーは、見に行くというゆうばり映画祭関係の方々に便乗して街のシネコンに「TSUNAMI」を見に行った。

全編韓国語で字幕ナシ上映。当たり前だ。
LAからプチョンに前日入った俺は、時差ぼけで数分寝てしまう。
それに気付いた柳本プロデューサーの強烈なエルボーアタックが俺の脇腹に炸裂。
ナイスだ。完全に目が覚めた(笑)

人間関係を説明する芝居部分を抜けると字幕も韓国語も解る必要ナシなパニック映画の王道が始まった。
すごかったよ。
クライマックス、俺はとなりの韓国人おばちゃんと号泣(笑)。いやー、感動した。
ネタバレになるから書かないけど、今思い出しただけでウルウルきちゃうシーンがあるんだ。
やっぱ、息子誕生以来壊れた涙腺が直らない(笑)

怒濤の演技陣、VFXチームの仕事、演出陣、どれを取っても世界級の仕事。
韓国映画はホントにすごい。
俺的にすごくハマったのは、サントラ。イ・ビョンウ氏のスコアが最高。
エンニオ・モリコーネをさらに感情的にするというのが可能なら、こんなスコアになるって感じだ。
俺は今年の始め、LAのコリアタウンを歩き回ってサントラCDを手に入れた。
イ・ビョンウさんといつかお仕事したいなー。

ということで、「TSUNAMI」は9月25日、日本公開!
必見っす!

スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント

ひねりゼロ!!笑

懐かしいですね~!いびきをしていた監督を起こしたのも、良い思い出です。笑
ていうか、サントラCDを探し当てたのはPだからね!!

柳本P、登場!

ども!
あ、そうだったね。
コリアタウンに通う毎日だったんで、お店に行ってもらったんだよね。その節はお世話になりました(笑)
じゃあ、俺が探したサントラは何だったんだろ?
あー、Thirstか。ん?それは韓国で買った気もする。
LA出国前の記憶は結構こんがらがってるのでご容赦を。

プチョン映画祭から、まだ1年な気もするし、もう1年な気もするね。
良い思い出だ。
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://kurandom.blog79.fc2.com/tb.php/227-6bd9ee09

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。