映画監督・光武蔵人のブログ&最新情報

2017-07
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

配給

「モンスターズ」の日本配給が決まって有頂天な毎日。マグザムさんからいただくメールやFAXが楽しみでしょうがない。作品を大切に扱っていただいているのが本当に嬉しい。宣伝も力を入れてくださっている。

昨日はビデオ・インサイダーという業界紙に載るインタビュー原稿のFAXをいただいた。

前回の帰国中にインタビューを2つ仕込んでいただいた。俺、初のインタビュー。映画監督としての。

当然、マグザムさんの宣伝部の方々、業界紙の方々、ライターの方々、フォトグラファーの方々から「監督」と呼んでいただいた。

男一匹、小学3年生から映画監督を目指して、ただいま、齢33歳。
やっと「監督」と皆さんから呼んでいただけたるようになった。本当に嬉しくて、その夜は飲みながらちょっと泣きそうになったね。

マグザムさんには映画監督としての俺が「男にしてもらった」恩を感じてる。マジで一生、足を向けて寝ることは無いだろう。ありがとうございます!

昨日は、盟友で俳優の小坂正三くんと昼飯を喰ったんだけど、「蔵人さん!勝って兜の緒を締めよ、ですよ!」と喝を入れてもらった。日本配給が決まってよほどデレデレした面をしてたんだろう。こういうことを言ってくれる親友がいるのが嬉しい。
がんばろう。

さあ、次は北米配給だ。世界配給だ。

スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント

初コメント、頂き!

ブログに変えたんですねー!初コメント、頂いちゃいます!!インタビューの記事、読みたいです!!

なおちゃん、ありがとう

なおちゃん、コメント書き込みありがとう。
流行を追いかけ、ブログにしました(笑)。
インタビュー、コピーをもらったら読んでもらいますね。
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://kurandom.blog79.fc2.com/tb.php/2-f3ee3552

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。