映画監督・光武蔵人のブログ&最新情報

2013-09
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝動買い サントラ編

frantic.jpg

今月のサントラ衝動買い。
ポランスキー監督の「フランティック」。
音楽は泣く子も黙る、エンニオ・モリコーネ御大。

エンディング曲が印象深く、好きだったんで購入したんだけど、全編すごいわ。これ。
モリコーネ先生、マカロニ・サスペンスで培った引出しを80年代に甦らせたって感じだったんだなー。

映画もひさびさにまた観てみよっと。
スポンサーサイト

衝動買い

宮崎駿監督の引退宣言に触発されて衝動買い。
miyazaki.jpg

宮崎監督、俺的には「カリオストロ」の方であります。
「カリオストロ」は、大傑作。アニメ、実写の垣根を超越した活劇映画の金字塔。日本の活劇映画としては、「七人の侍」と双璧を成す奇跡の作品。

しかし、アニメが苦手なもんで実は、他の宮崎監督作品はほぼ未見。「もののけ姫」は劇場に観に行ったんだけど、一緒に行った女の子が可愛すぎて、映画の記憶があまり無い始末。申し訳ない!

というわけで、息子と一緒に宮崎監督の作品を拝見していくのもオツだと思っての衝動買い。
今回買った作品以外のおすすめがあったら教えてください!

「女体銃/GUN WOMAN」完成!

監督最新作「女体銃/GUN WOMAN」が怒濤の早さで完成!
無事、9月2日、今回の製作をしてくださったマクザムさんに納品してきました。
9月6日には、日本人キャストとマクザムさん用の初号試写がありました。
主演の亜紗美もマクザムの菊池会長も、皆さんに気に入ってもらえて、大成功でした。

さて、映画祭ツアーはどうなりますやら!

映画祭、世界配給、そして日本公開、日本発売と「女体銃/GUN WOMAN」の冒険は続いて行きます!

完パケ納品

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。