映画監督・光武蔵人のブログ&最新情報

2010-05
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デンマーク上陸!

「サムライアベンジャー 復讐剣盲狼」のDVDが8月にデンマークで発売になります!
http://www.anotherworldent.com/index.php?n=news

2010年8月、日本では劇場公開、デンマークではDVD発売。
最高!

スポンサーサイト

「サムライアベンジャー」アップリンクXにて8/21~公開決定!

お待たせしました!
劇場公開のお知らせ解禁です!

渋谷アップリンクXにて8/21~公開決定!
http://www.uplink.co.jp/x/

ついに映画「サムライアベンジャー 復讐剣盲狼」、日本上陸です!
ぜひ皆さん観に来てください!
劇場で待ってます!

この夏は、チャンバラ・マカロニウエスタンで暑気払い!
宜しくお願いします!

Director's Approved Special Collector's Edition

「サムライアベンジャー 復讐剣盲狼」、おかげさまでドイツで大ヒット中!

ただ・・・。現行のドイツ発売版は、2分間カットされた俺的に不本意なバージョン。
18禁指定にもかかわらず、残酷描写が規制されちゃった。

そこで!ドイツの配給会社8-Filmsさんがなんと5月末に「Director's Approved Special Collector's Edition」を発売してくれることになりました!ノーカット完全版です!
しかも3ディスクセット+26ページのカラーブック付きの豪華版!
ディスク1はDVD、ディスク2はBlu-ray、ティスク3はサントラCD!!!
うう。これは俺も欲しい!(笑)

Director's Approved Special Collector's Edition、監督公認スペシャルコレクターズエディション。
公認しちゃいますよ、これは!

写真は、おまけのカラーブックから抜粋。
LoneWolf_Booklet-1sm.jpg
かっちょええ表紙。

LoneWolf_Booklet-2sm.jpg
手書きでファンへメッセージを書いてくれと頼まれた!
字が汚い!ごめん!(笑)

LoneWolf_Booklet-13sm.jpg
最高のキャストとスタッフのおかげで完成したこの映画。
みんなへの感謝の気持ちを込めて、カラーブックの最後に集合写真を入れてもらいました。
ありがとう!

福島県白河とオーストラリア

俳優の根本博成さんが主催する福島県発信の自主映画製作団体「福シネマ」。
その長編映画第1弾「こもれび」のロケで4月中旬と下旬、2回に渡って福島県白河の「関の里」というところに行ってました。ネモヒロさんから誘っていただき、小さな役で出演させていただいたのでありました。

地元の新聞、福島民報の撮影紹介記事で殺人犯のような写真で登場したネモヒロ氏(笑)
photo-5.jpg

ロケ中に食べた「火風鼎」の絶品ラーメン。
白河はラーメンの名所らしいっすね。
麺は手打ちでスープは和風だしの超本格派。
photo-6.jpg

ネモヒロさんの情熱に共感した豪華キャストが集結した「こもれび」。
出演者名を明かすのは、福シネマの発表を待ちましょう。
それにしても、素晴らしい俳優さんたちとお近づきになれたのは、俺にとっても大きな収穫でした。
みなさんに今度は俺の作品に出ていただきたい!

それから、俺が白河で撮影を満喫している間に、オーストラリアで拙作「サムライアベンジャー 復讐剣盲狼」のDVDがリリースされました!
photo-9.jpg

とっても嬉しいんだけど、実はこのオーストラリア・リリース、俺的にちと歯痒い。
21st Century Picturesなる配給会社が出してくれたんだけど、DVDには映画本編のみの収録。
俺らが丹誠込めて作ったメイキングをはじめいろいろな特典映像をまったく収録してくれなかった。
俺の方から21st Century Picturesにメールしてどんなパブリシティでも協力しますよ、って伝えたんだけど、返信ゼロ。
やっつけ配給会社のニオイがプンプン。
オーストラリアのファンタスティック・プラネット映画祭で最高の映画祭体験をさせてもらっただけに、そのご当地のリリースがこのカタチでとっても残念。

同じ配給会社でも温度差があるものだと、新人ジャンル映画監督の俺は思ってるしだいであります。
日本とドイツの配給会社さんが「サムライアベンジャー 復讐剣盲狼」をとても大切にしてくれているので、ダメなところが目立つカタチになってるのかもね。
これから決定する北米や、他の国では作品をしっかり愛してくれる配給会社と巡り会いたいものです。


HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。