映画監督・光武蔵人のブログ&最新情報

2010-01
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事始め2010

遅ればせながら、あけましておめでとうございます!
LAからの引越荷物がまだ届かず、落ち着かない新年の幕開けになりました。
太平洋を渡るのに船だと2週間もかかるんですね。やっぱり。
そう考えると、飛行機の10数時間ってのは奇跡のようですな。

その上、年末年始は港が混む上に正月休みアリ。
しかも運送会社さんに前もって言われたんですが、所蔵DVDが「商売できちゃう量」なので通関に時間がかかってるようです。

というわけで、まだスーツケースで持ってきた身の回りの物だけでここ約1ヶ月生活してます。

そんな中、いつもお世話になっている大恩人、矢澤利弘准教授のお誘いで「東邦学院 映画専門大学院大学」さまでゲスト講師をやらせていただいてきました。めでたい2010年の仕事始めでした。
「サムライアベンジャー」を例にアメリカインディーズの製作→完成→映画祭→マーケティングのような話を90分おしゃべり。根が話好きなので、90分ぐらい話すとエンジンがかかっちゃって、もっと話したくなっちゃったぞ(笑)

プロデューサー志望の生徒さんたちにちょっとでも実体験からのリアルな話がお役に立ったとしたら幸いです。

矢澤先生と俺がお近づきなれた切っ掛けは、「ダリオ・アルジェント」。
イタリアンホラーの巨匠が結んでくれた縁なんです。
これは、「フェノミナ」でも観てお祝いしなきゃね。
あ、DVDはまだ着いてないや!

映画専門大学院大学

スポンサーサイト

あけましておめでとうございます!!!

あけましておめでとうございます。

2009年は、いろいろな映画祭、いろいろな国へ行かせてもらって本当に最高の年でした。
大晦日にはじめて、「この年に終わって欲しくない!」と思ったぐらいです。

その反面、まさに激動の年でもありました。
大不況が突然のように猛威を振るい、作品のセールスに影響を与えました。
自分が考えていたベストなカタチのビジネスプランは実現不可能となりました。
ハリウッドという土地での仕事も不安要素が多くなり、本拠地を移動させるという一大決心をしました。
世界の動向という大きなスケールの中で、自分という小さな存在は無影響だと思っていたのですが、それは大きな間違いだったと気づかされた年でもあります。

2010年は新天地で、今までの経験を生かして、活動ができるようにがんばります。
今年は、足掛け3年半を費やした映画「サムライアベンジャー/復讐剣盲狼」がついに世界各国で陽の目を見ようとしている年でもあります。
これを機に、寅年にふさわしく「虎穴に入らずんば虎児を得ず」といった心境で日本という活動の場に挑みたいと思っています。

今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願いいたします!!!

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。