映画監督・光武蔵人のブログ&最新情報

2009-02
« 12345678910111213141516171819202122232425262728 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミア in ポルトガル

DSC09283.jpg DSC09281.jpg

西海岸からだとアメリカ大陸を東へ横断してから大西洋を超えポルトガルに行くことになるので、むちゃくちゃ遠かった。冷や汗もんの18時間移動。2泊4日でやるのは結構こたえたわ。

でも!プレミア上映は大成功!
23時15分からの深い時間の上映にもかかわらず、劇場はほぼ満員。
上映後は、生まれて初めてサイン攻めに遭遇。感無量。
やっぱり映画は見てもらってナンボだなと。

上映後に話したお客さんのひとりがYouTubeの「サムライアベンジャー」予告編に早速コメントしてくれてた。彼女のコメントがプレミア上映でのリアクションを代弁してくれると思うので、ここに記します。

I watched this movie yesterday at it's world premiere and it blew me away! What a ride! Pure celluloid rock n' roll, like getting high on film only better! True awesomeness!!

ありがとう、ポルトガル!ありがとう、Fantasporto Film Festival!

というわけで、今朝は太平洋を越えて一路日本まで向かいます。
夕張遠征。
さて、「サムライアベンジャー」初のコンペ出場。
どうなりますやら、乞うご期待!

(写真は、映画祭会場の劇場とファンが上映後、掲示板に書いてくれた「サムライアベンジャー」の似顔絵!)

スポンサーサイト

『SAMURAI AVENGER: THE BLIND WOLF』ワールドプレミアは、ポルト国際映画祭で決定!

『SAMURAI AVENGER: THE BLIND WOLF』のワールドプレミアが決定しました!
ポルト国際映画祭2009の初日、2月20日(金)23時15分からの上映です。

スケジュール的には、同映画祭のオープニング作品、スティーブン・ソダバーグ監督作品「チェ」の次の上映。ヘビーな長尺モノのあとで、どれだけのお客さんが入ってくれるかちょいと心配。
でも、開催初日にプレミアできるのは名誉なことです。

ちなみに俺は勉強不足で、ポルト国際映画祭なるものを知らなかったんだけど、かなりのもののよう。
ここで、Wikipedia日本版に載ってた概要を抜粋してご紹介。

ポルト国際映画祭(Festival Internacional de Cinema do Porto)は、ポルトガル第二の都市ポルトで毎年2月末から3月初旬に開催される国際映画祭である。1981年に創設されたファンタジー系作品を対象とするジャンル映画祭で、「ファンタスポルト(Fantasporto)」の愛称を持つ。
世界三大ファンタスティック映画祭のひとつに数えられる。世界三大ファンタスティック映画祭は同映画祭の他に、シッチェス・カタロニア国際映画祭、ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭がある。
ファンタジー系作品(SF映画・ホラー映画・スリラー映画・サスペンス映画など)を対象とするジャンル映画祭。

だそうです。いやー、うれしいな。

ゆうばり映画祭出席の前に2泊4日(1泊は飛行機の機内になる計算)の強行軍でポルトガルに行って来ます!ポルトガルをはじめヨーロッパの映画ファンが俺の「スシ・ウエスタン」にどう反応してくれるか、楽しみです!

俺様映画!

ゆうばり映画祭のブログ
http://blog.yubarifanta.com/
で、札幌の映画ファン・DJカナイ氏が俺の映画をこんなふうに紹介してくれてました。

『サムライアベンジャー/復讐剣 盲狼』(監督:光武蔵人)はタランティーノをイメージさせるような、妄想世界で監督自らが主演する俺様映画。ビキニ美女に座頭市にマカロニウエスタンにと好きなモノ全部ブチこんだる!というヤリ過ぎ感とバイオレンス描写が痛快です。

いやー、実はエンドロールで主題歌を俺が歌おうかって計画もあったんだよね。「四の五の言うなよ」ってタイトルで(爆)。作詞も終わってた。でも、それじゃギャグの俺様映画になっちゃいます!ってプロデューサーに止められたの。どうせ俺様映画と言われるならやっときゃ良かったかな。毒を喰らわば皿まで。今日の教訓じゃの。

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。